旧式のキャンターガッツに乗っている時があり、3年落ち中古のキャンターガッツに乗り換えた時の話です。

旧式のキャンターガッツに乗っている時に、結構メンテナンスを大事にしてて定期的に足回り系やエンジン周りを自分でやってたんですが

妙にエンジンオイルの減りが悪くなってきた時があり、だいたい半月でもうカラっぽになってしまってました。

特にエンジンオイルが漏れたりしてなく、オーバーフローすればなんとか?!という状況でした。

でも、オーバーフローするにもそれなりにお金がかかるのでオーバーフローするべきかそれともこのタイミングで別のトラックに乗り換えてしまうか悩んでました。

マフラーから出る煙も白煙で「まあ、そろそろ限界なのかなあ・・・」と思ったりもしてたんですが。

オーバーフローの見積もりをお願いしたら40万くらいの見積で出てきたので、40万も払うならそのお金を頭金にしてグレードが上のキャンターガッツに乗り換えてしまおうと決めました。

旧型のキャンターガッツを乗り換えるにしても、少しでも次に乗るキャンターガッツの購入資金にする為に、どうすればキャンターガッツを少しでも高く売ることができるかを調べに調べまくって、発見した方法がこれです。

キャンターガッツを一番高く売る方法

この方法なら確実に一番高く売れます。キャンターガッツへの乗り換えを検討しているドライバーさんは参考にしてみてください。