三菱ふそうキャンター 買取り

 

キャンターSDG-BSZ5F24で一番高い価格で売却できる方法は何だと思いますか???

キャンターSDG-BSZ5F24のトラック買取で売却する為の方法は

  1. ディーラーで見積もり
  2. トラック買取業者に見積もり
  3. オークションで売却
  4. 個人売買
  5. 海外輸送   etc…

色々ありますよね?

でも、本当にキャンターSDG-BSZ5F24をどこよりも高く、一番高い買取価格の査定で売却するにはちょっとしたコツや手順があります。

その方法が・・・

キャンターSDG-BSZ5F24の売却で買取査定価格をどこよりも高く見積もりしてもらう方法

です!!

是非参考にしてみてください!!

 

 

キャンターSDG-BSZ5F24の特徴は?

 

三菱ふそうキャンターSDG-BSZ5F24は、SDG-BSZ4F24のサイズ違いで荷台の長さが3.1mと若干大きくなっています。同じく4WD車両で重い荷物もしっかり運搬できますが、小回りはあまり効かないので現場によっては少し不便かもしれません。SDG-BSZ4F24は20cmほどの差しかないのですが、運搬する資材や運搬の余裕を持たせたい場合にはこのちょっとの差がかなり大きく影響します。普通免許で運転することができますが、慣れていない方が操作すると車幅感覚が異なり危険な場合もあります。初心者には練習も必要でしょう。

二酸化炭素や窒素酸化物の排出を10%近く削減しているため、環境性能面もかなり魅力的です。減税・免税の対象でもあるので経営面でのコスト削減も期待できます。燃費は10.6km/lと1.4tクラスのトラックとしては一般的なスペックです。寒冷地仕様車もあるので、運用しやすく場所や地域に関係なく利用できるでしょう。直列4気筒エンジンを搭載しており、マニュアル車でも操作しやすくエンストもかなり起こりにくくなっています。2速発進や1速から3速切り替えをしても走ってくれますが、クラッチに負担がかからないような工夫が必要です。停止・発進が多くなるような現場ではそれだけ燃費が落ちるので平均して7km/l〜8km/l程度になると思うとよいでしょう。

キャブ内は収納スペースも多く余裕もありますが、ハンドル位置やクラッチなど慣れないと使いにくいものもあります。視野はある程度確保されますが、後方確認しにくいのでバックするときは気をつけましょう。バック時の速度は1速までに制限されているので安心ですが、パワーがあるので事故や衝突には注意してください。積載量1.4tまでギリギリに積んでいるとそれだけ落ち着いた操作が必要になります。