三菱ふそう キャンター SDG-BSZ4F24 買取

 

キャンターSDG-BSZ4F24で一番高い価格で売却できる方法は何だと思いますか???

キャンターSDG-BSZ4F24のトラック買取で売却する為の方法は

  1. ディーラーで見積もり
  2. トラック買取業者に見積もり
  3. オークションで売却
  4. 個人売買
  5. 海外輸送   etc…

色々ありますよね?

でも、本当にキャンターSDG-BSZ4F24をどこよりも高く、一番高い買取価格の査定で売却するにはちょっとしたコツや手順があります。

その方法が・・・

キャンターSDG-BSZ4F24の売却で買取査定価格をどこよりも高く見積もりしてもらう方法

です!!

是非参考にしてみてください!!

 

 

キャンターSDG-BSZ4F24の特徴は?

SDG-BSZ4F24は、三菱ふそうキャンターの4WDシングルキャブ、2.9mクラスの1.4tトラックです。

ダブルキャブモデルもありますが、両者ともにマニュアル車なので坂道が多い現場や積載量ギリギリまでの運用をする時におすすめです。

エンジン型式ZD30DDTi、エンジン出力は81kW、最小回転半径は4.7mと少し大柄な感覚のトラックです。12V/135Aで寒冷地使用車も選べるので場所を選ばず運用できます。

車両総重量は約2tと意外と小柄ですが、4WD車両なのでパワフルに稼働させられます。現場でも安心して頼れる1台になるでしょう。

乗車定員に関して、シングルキャブは3名、ダブルキャブは6名まで乗車できます。成人男性6名を乗せると積載量はそれだけ減ってしまうので注意しましょう。

おおよそ800kgを目安に荷台に荷物を載せるのがよいです。

燃費が落ちればそれだけ環境性能も落ちてしまうので、できるだけ排気ガスが少なく運用できるように計画を立てていきましょう。

燃費は約10.6km/lで若干2WDよりは落ちているので寒冷地などでは特に対策が必要です。それでも燃費が落ちても8km/l程度にしかならないはずなので、大きな欠点にはなりません。

普通免許で操作できますが、視野が少し狭く、2WD車両よりも動力伝達が少し感覚が異なるので運用前にある程度慣らしたほうが良いでしょう。

ボディは少し大きめなので左折も右折も余裕を持って運用しましょう。ハンドル部分もある程度はチューンしてもらえますが、複数人で運転する場合には座席を工夫して座高に合わせた調整も必要です。

クラッチが若干重いですが、半クラッチはしやすいのでエンストの心配はほとんどなくなっています。大きなクセはないので初心者でも運転できるはずです。