三菱ふそう キャンター FE83D 買取

 

三菱キャンターBSZ2F24で一番高い価格で売却できる方法は何だと思いますか???

三菱キャンターBSZ2F24のトラック買取で売却する為の方法は

  1. ディーラーで見積もり
  2. トラック買取業者に見積もり
  3. オークションで売却
  4. 個人売買
  5. 海外輸送   etc…

色々ありますよね?

でも、本当に三菱キャンターBSZ2F24をどこよりも高く、一番高い買取価格の査定で売却するにはちょっとしたコツや手順があります。

その方法が・・・

三菱キャンターBSZ2F24の売却で買取査定価格をどこよりも高く見積もりしてもらう方法

です!!

是非参考にしてみてください!!

 

 

三菱キャンターBSZ2F24の特徴は?

 

三菱ふそうキャンター【TKG-BSZ2F24】は主にダブルキャブの1.2tトラックです。TKG-BSZ1F24とスペックはほぼ同じで、エンジン型式ZD30DDTi、エンジン出力81kW、燃費11km/l、最小回転半径4.4mとさほど差はありません。環境性能もよく、リサイクルや排気ガス低減にかなり効果が出ています。世界的にも注目されているトラックです。寒冷地仕様車もあるので東北や北海道、世界の寒帯や冷帯での運用も可能です。操作のしやすさではオートマ車のほうが良いですが、運搬する資材によってシビアな操作が必要な場合にはマニュアル車を選びましょう。

キャブが広くなるので4名近く乗車できますがあまり多く人を乗せると積載量の限界が1t程度になります。成人男性であれば4人乗ると900kgまでしか積載できなくなってしまうので運用計画には注意が必要です。燃費を維持したければ人数調整も考える必要があります。工事現場への人員の配置と工作機械、器具の運搬などには最適です。

運転席は十分な広さがありますが、ハンドルの位置が若干高めなので座高にも注意が必要です。クラッチ操作をする場合、足が弱い方にはあまり向きません。かなり膝に負担がかかるので力と体力に自信がある人が操作したほうが良いでしょう。サイドミラーやバックミラーも見ないといけませんが、少し視野が狭く感じるので運転時には慣れが必要です。運用自体は簡単ですが、燃費計算とコスト削減、安全性の重視などをよく考えれば作業にも十分活躍するでしょう。