三菱ふそうキャンターBSZ1F24 買取り

 

BSZ1F24で一番高い価格で売却できる方法は何だと思いますか???

BSZ1F24のトラック買取で売却する為の方法は

  1. ディーラーで見積もり
  2. トラック買取業者に見積もり
  3. オークションで売却
  4. 個人売買
  5. 海外輸送   etc…

色々ありますよね?

でも、本当にBSZ1F24をどこよりも高く、一番高い買取価格の査定で売却するにはちょっとしたコツや手順があります。

その方法が・・・

BSZ1F24の売却で買取査定価格をどこよりも高く見積もりしてもらう方法

です!!

是非参考にしてみてください!!

 

 

BSZ1F24の特徴は?

 

三菱ふそうキャンターのBSZ1F24はショートボディーの1.5tトラックでシングルキャブ・ダブルキャブ療法の種類があります。荷台はローで、スチール素材、馬力に関しては従来の1tから2tトラックと同じ程度の81kWほどです。大きな荷物は運べないですが、日常的な業務に関しては十分利用できる車両です。オートマ車とマニュアル車があるので運用する際には免許に合わせて車両を選ぶのもよいでしょう。

燃費は11km/lとなかなか魅力的で乗車定員は約3名、個人事業や小規模の運搬に適しています。水冷式直列4気筒エンジンを搭載しており、走行性能は比較的高いです。誤って2速発信してもエンストすることがなく、シビアな操作が求められる場合でも十分マニュアル操作に集中できます。4mもあれば周回できるので狭い場所での運用にも適しています。

ABS+EBDを標準搭載で、電子制御も進んでいる新しいモデルです。エンジン型式は従来とは大きく名前が変わり、ZD30DDTiと名付けられています。12V・135Aで寒冷地仕様車も存在しており、日本全国で活用できます。バックのスピードはかなり遅いので安全に操作できるでしょう。一般的な公道でも作業現場でも運用しやすいのが魅力です。まだ中古車は多く出ていないですが、経費削減を考えるならば中古車両も十分性能が良いです。互換性の高いパーツが多いため、メンテナンス費用も抑えられて、環境性能の良さから節税対策も検討できます。経営面でも運用面でもコストが減らせるので事業者には嬉しいトラックです。